メダカさんグッズ
目高Tシャツ

梅雨時期のいいこと

コケ対策

我が家は掃除の手間から

雨が降っている日は雨戸をあけません。

そのため、日光が水槽に入ってきません。

そして、苔がおさまります。

苔が大好きなものは

①餌の残り

②日光(ライト)

③水草の肥料

④バクテリアが少ない水

⑤掃除が上手じゃない人

⑥生き物がたくさん入っている水槽

つまり、その逆を過ごしていくと苔がないかっていうと

そうでもないんですよね。

例えば、ほかの水槽から持ってきた水草やアイテムに

苔の胞子が付いていたら、

苔が増えてしまった経験があります。

そういう時は

餌を少なくして

徹底して苔をとるしかないんですよね。

そして、

光の当たる時間を少なくしていく。

今回、梅雨時期で雨戸をあけていないので 

苔がおさまったという動画になりました。

[メダカ 飼育]苔が少ない水槽で思い当たることを動画にしてみました。

さて、私の水槽で、

さらに苔を生えさせないためにどうしたらいいのか

考えてみると…

①四面に光が入ってくる状況をやめる。

②栄養価の高い餌をやめる。

③水草への肥料をやめる。

④苔を抑える薬剤、製品の投入。

⑤苔を食べるエビを導入。

⑥コリドラスなどの残飯を食す生体導入。

↓いつもアオコを抑えてます↓

簡単に出来る順に記入してみました。

やっぱり、生体導入は一番最後にしました。

かき回した水槽に新しい生態を導入する勇気は

私にはまだありません。

そう、掃除のプロに家の掃除に来てもらうのは

一番最後…みたいな感覚です。

今回も、最後まで放送後記にお付き合いいただきありがとうございます。

チャンネル登録していただくと

本気でうれしいです。

この言葉、実は控えています。

豪雨被害の方々もいるのに

不謹慎かと思っていまして。

では、明日も平和でありますように🕊️

コメント

タイトルとURLをコピーしました