メダカさんグッズ
目高Tシャツ

めだか水槽も勇気が必要

牡蠣殻の設置後の写真 メダカ
[メダカ 水槽]牡蠣殻に期待の動画。
牡蠣殻を導入した動画。

牡蠣殻パックはめだか水槽に効果があるのか???

結論から言うと 効果はあります! 

ソーシャルディスタンス水槽にするまでは
牡蠣殻パック、活性炭フィルター、を重ねて置いていました。
それぞれが効果を発揮していて、
苔も油膜も白ニゴリもほとんどありませんでした。
それぞれの効能がなくなった時に
症状が現れました。そのたびに症状にお応じた交換をしていました。

・牡蠣殻パック→白ニゴリ、油膜対策
・活性炭フィルター→臭い対策
・水作のスペースパワーフィットプラス用 コケカットろ材セット
        →苔対策
※この水作のコケカットろ材が以前は粒だけで販売していて
台所の排水溝ネットに入れて使用していました。
現在の使用だと、なかなか見栄えが悪いですよね💦

 白ニゴリ、油膜には牡蠣殻パックとおぼえていましたが
この水槽には牡蠣殻パックは絶対に似合わない。
置きたくない。そういう気持ちでした。

でも、それをしないと解決しない。

意を決して、床砂の下に植えることにしました。

すると、ロカボーイのフィルターの質をゼオライトへパワーアップしたのもあり、
無事に白ニゴリや油膜はなくなりました。

追記として、それよりも高い、ロカボーイのバクテリアパワーは、苔の繁殖が少ないので手入れが楽になりました。

時には、勇気も大事ですね。

 油膜や白ニゴリは餌のやりすぎからくるものなので
餌を少なくする勇気があれば、一番良いのかもしれませんが…
その勇気は無いんですよね。
痩せちゃうんじゃないか?とか、お母さんは心配になっちゃうんですよね。

まとめ

 子供も段々と大人になり、
容姿が気になるお年頃となり、
食事の量が少なくなります。
そうならない様にいい匂いのする食事や
献立を立てるのを手伝ってもらっりしています。
どうやって心配していることを悟られずに
食べてもらうかが日々の心配となっています。

 そして、メダカも子供も無事に成長して欲しいと思う
今日この頃なのでした。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました